誓いのたまご

のびのび自由にやってます

二十日正月の習慣について


1月20日は二十日正月だったそうです。
日本の風習に詳しい年上の先輩が教えてくれました。

要するに20日までがお正月のお祝いができるのだそうで、祝い納めをするのだそうです。

そして仕事なども休むのだそう。
その理由としては物忌みの日だからとのこと。


そんな風習は今まで聞いたこともなかったので現代の習慣には当てはまらないところがあるな~と思いました。

どんと祭りも14日などですし、初売りは2日や3日。
仕事初めがほとんどが5日などからのところが多いですよね。

本来ならもう少しゆっくりとしてもいいのかなとも年末年始を見直すいいきっかけになりました。

忙しすぎても、家族と居る時間が減っても確かに良くないかもとも思いました。

Comments are closed.