誓いのたまご

のびのび自由にやってます

小学校最後の運動会に何とも言えない思い


先日下の子の運動会がありました。
徒競走では2位、組体操は出来ないものもあったけれどなんとか頑張って、騎馬戦は残念ながら負けてしまいました。

6年ということで、組体操や騎馬戦は大盛り上がりなんですが、
でも、もうこれが小学校最後の運動会となってしまうと思うと、何とも言えない思いがこみ上げてきました。

運動会当日は早起きして場所取りに並んだり、競技が終わってお昼前にはお弁当を買いに行き、
終わったら日焼けした顔に「ちゃんと日焼け止めすればよかった」なんて思ったことももうおしまいです。


上の子が中学生なのですが、中学体育祭となると小学校とは違い、小さい子のワイワイ運動会ではなく、お弁当も子どもと食べることもありません。

そうして大人に近づいていくのは分かってはいつつ、なんだかさみしいなぁ~と思ってしまいました。

そうそう、最後の運動会は子どもの赤組の勝利!
最高の笑顔が見られたいい思い出になりました!

Comments are closed.